東京オリンピック・バスケの日程やチケットの値段!アメリカの試合はいつ?

2020年に開催の東京オリンピック。男女バスケットボールや注目の3x3バスケットボールの日程とチケットの値段を紹介、また金メダル大本命と言われるアメリカのバスケチームの試合はいつなのか?出場選手情報などについて紹介します!

東京オリンピック・バスケの日程

2020年東京オリンピックで行われるバスケットボール競技は、通常のバスケットボール、そして1チーム3人で行う“3×3バスケットボール”という新種目の2つです。

読み方は“スリー・バイ・スリー”、通常の5人体制よりも人数が少ないため、より激しく、エンターテイメント性の高い試合として人気を集め、今回オリンピックの正式種目として採用されたことから注目されているスポーツです。

以下、バスケと3×3バスケの日程と会場をまとめました。

3×3バスケットボールの日程

会場:青梅アーバンスポーツパーク 

会場の詳しい情報はこちらで紹介されています→青海アーバンスポーツ会場

7月25日(土)11:00~12:40/14:10~16:00/17:30~19:30/21:00~22:50
7月26日(日)11:00~12:40/14:10~16:00/17:30~19:30/21:00~22:50
7月27日(月)11:00~12:40/14:10~16:00/17:30~19:30/21:00~22:50
7月28日(火)【準々決勝】13:30~15:20/16:50~18:50/20:20~22:30
7月29日(水)【準決勝】【決勝】17:00~19:00/20:30~23:00

バスケットボールの日程

会場:さいたまスーパーアリーナ

会場の詳しい情報はこちらで紹介されています→さいたまスーパーアリーナ

7月26日(日)男子 10:00~12:00/13:40~15:40/17:20~19:20/21:00~23:00
7月27日(月)男子、女子 10:00~12:00/13:40~15:40/17:20~19:20/21:00~23:00
7月28日(火)女子 10:00~12:00/13:40~15:40/17:20~19:20/21:00~23:00
7月29日(水)男子 10:00~12:00/13:40~15:40/17:20~19:20/21:00~23:00
7月30日(木)男子、女子 10:00~12:00/13:40~15:40/17:20~19:20/21:00~23:00
7月31日(金)女子 10:00~12:00/13:40~15:40/17:20~19:20/21:00~23:00
8月1日(土)男子 10:00~12:00/13:40~15:40/17:20~19:20/21:00~23:00
8月2日(日)男子、女子 10:00~12:00/13:40~15:40/17:20~19:20/21:00~23:00
8月3日(月)女子 10:00~12:00/13:40~15:40/17:20~19:20/21:00~23:00
8月4日(火)男子【準々決勝】10:00~12:00/13:40~15:40/17:20~19:20/21:00~23:00
8月5日(水)女子【準々決勝】10:00~12:00/13:40~15:40/17:20~19:20/21:00~23:00
8月6日(木)男子【準決勝】16:00~18:00/20:00~22:00
8月7日(金)女子【準決勝】16:00~18:00/20:00~22:00
8月8日(土)男子、女子【決勝】11:30~13:30/16:00~18:00/20:00~22:20
8月9日(日)女子【決勝】11:30~13:50

東京オリンピック・バスケのチケットの値段は?

次に気になるチケットの値段と購入方法をお伝えします。全て税込価格、現時点での料金です。

男子バスケ チケット価格

予選:A席24,500円/B席17,500円/C席12,500円/D席5,800円
準々決勝:A席54,000円/B席43,500円/C席30,000円/D席10,000円
準決勝、3位決定戦:A席72,000円/B席57,500円/C席36,500円/D席11,800円
決勝:A席108,000円/B席60,500円/C席41,500円/D席18,800円

女子バスケ チケット価格

予選A席10,000円/B席8,000円/C席5,000円/D席3,000円
準々決勝A席18,000円/B席14,500円/C席9,500円/D席6,000円
準決勝、3位決定戦A席25,500円/B席20,000円/C席12,800円/D席7,500円
決勝A席45,000円/B席36,000円/C席17,500円/D席8,000円

3×3バスケ男女共通 チケット価格

予選A席11,000円/B席8,000円/C席3,000円
準々決勝A席15,000円/B席10,000円/C席5,000円
準決勝A席16,000円/B席12,000円/C席7,000円
決勝A席18,000円/B席15,000円/C席9,000円

男子バスケが他に比べて高額なのは、やはりNBA選手が集結した強豪アメリカの代表チームの影響が大きいでしょう。

むしろこの値段でスター選手達を一挙に見れるとなると、安すぎると考える人が多いようですね。

チケット購入方法

チケットを購入するには、公式サイトチケット販売窓口からになります。
公式サイトからの場合、TOKYO 2020 ID登録(会員登録のようなもの)を行えば、2019年5月以降に始まるチケットの抽選申込や秋からの先着順チケット購入も可能になります。

登録はこちらから⇒TOKYO 2020 ID登録

抽選申し込み日 5月9日から5月28日 *この期間に申し込み、公平に抽選が行われます。

抽選結果発表日 6月20日→7月2日までチケット購入手続き

先着順販売 2019年秋より

また2020年春からは、東京都内に設置されるチケット販売窓口で直接の購入も出来るようになりますよ。

東京オリンピック・バスケのアメリカの試合はいつ?

さて、バスケといったら絶対に外せないのがアメリカですね。

今や一強ともいえる強さを誇り、近年開催のオリンピックでは毎回金メダルに輝いています。

今回も一番の優勝候補と言えますね。

そしてなんといっても、NBAのスター選手で構成された華やかかつ最強の代表チームはいつでも注目の的!

今回はどのようなメンバー、布陣で来るのか楽しみです。

英語の公式サイトでは現在から2020年までアメリカを代表する選手をチェックすることができます。

このナショナルチームから出場選手が選出されます!

現在どのUSA選手がオリンピックに参加する可能性があるか知りたい方はこちらのサイトでチェック→USA Men’s National Team Roster

東京オリンピックでもアメリカが出場する試合のチケットは争奪戦になること間違いなしですが、現在はまだ出場国が決まっていない段階のため、確定次第お伝えしていこうと思います。

まとめ

東京オリンピックで行われるバスケットボールについてお伝えしました。

個人的には新種目となった3×3バスケも気になります。そしてもちろん、最強メンバーを揃えてやってくるであろうアメリカ代表の試合はバスケファンのみならずとも必見ですね!

広告