【テニス】錦織圭(にしこりけい)2018 全仏オープン試合予定・放送予定や地上波放送・無料視聴方法の紹介

2018年5月27日(日)から6月10日(日)全仏オープン(ローランギャロス)がフランスのパリで始まります!

全仏オープンについての紹介、試合予定や放送予定の紹介と無料視聴の仕方を紹介します。


全仏オープン マメ知識

全仏オープンはテニスの4大国際大会のグランスラムのひとつで、パリにあるスタッド・ローラン・ギャロステニス競技場で行われます。「ローランギャロス・トーナメント」とも呼ばれます。

競技場はグランスラムでは唯一のクレーコート(赤土のコート)で行われ、出場枠(ドロー)は128です。

シングルス部門128の内訳は、本戦出場決定者104名、ワイルドカード8名、予選通過者16名となります。

128選手が4つのグループにわかれ32選手づつのトーナメントが行われます。各トーナメントで勝ち抜いた2名がトップ8となり、準々決勝に進みます。

気になる優勝賞金は220万ポンド(約2億8千710万円)で、賞金総額1823万ポンド(約23億7,910万円)!!

試合予定と対戦相手

錦織選手は2015年と2017年にベスト8にはいりました。そして錦織選手の現在の世界ランキングは21位(5月21日現在)です。

1回戦

試合日時:5月27日(日)日本時間7時半ごろ

対戦相手はフランス人のマキシム・ジャンヴィエ(21歳/ランキング304位)です。⇒⇒7-6(0)、6-4、6-3のストレートで勝利!!

2回戦

試合日時:5月30日(水)日本時間7時半ごろ

対戦相手はフランス人のブノワ・ペール(フランス/29歳/ランキング59位)です。⇒6-3、2-6、4-6、6-2、6-3フルセットの末、勝利!!

3回戦

試合日時:6月1日(金)日本時間7時半ごろ

対戦相手はフランス人のジル・シモン(33歳/ランキング65位)⇒6-3、6-1、6-3のストレート勝利!!

4回戦

試合日時:6月3日(日)

対戦相手はオーストリア人のドミニク・ティエム(24歳/ランキング8位)⇒2-6、0-6、7-5、4-6で敗退となりました。

準々決勝(トップ8)

試合日時:6月5日(火)と6日(水)

準決勝(トップ4)

試合日時:6月7日(木)と8日(金)

決勝

試合日時:6月9日(土)と10日(日)

地上波放送予定

テレビ東京系列(テレビ北海道・テレビ愛知・テレビ大阪・テレビせとうち・TVQ九州放送)で生放送予定。

去年は錦織選手が出場する試合はすべて生放送、または録画で放送。

無料視聴する方法

全仏オープンはWOWOWで連日15日間の全試合を生中継の予定です。大会初日は無料放送というボーナス!

WOWOWではテニスファンに嬉しい映像が充実していて、錦織圭の全仏オープンテニスの放送はもちろん、大坂なおみや王者ナダルの戦いなど現地の感動と興奮を楽しめます!

WOWOWは録画が可能なため、忙しくて観られない場合や、夜中の放送などは、予約録画をしておけば大丈夫ですね。

WOWOWを利用して観戦する場合にはBSデジタルチューナー内蔵テレビ、またはレコーダーが必要です。

BS放送が見られる場合は、すでにアンテナが接続されているので加入して15分ですぐに視聴が可能です。

そして、テレビだけではなく、パソコン、スマホ、タブレットからの視聴もできるので、とっても便利です♪

WOWOW_新規申込加入料は無料初期費用も無料、加入した月は視聴超が無料になります。(解約も手数料はかかりません)

【ポイント】6月に入ってから加入すれば大会3回戦から決勝まですべて無料期間を利用してみることができますね。

月額視聴料は2300円(税込2484円)で「WOWOWプライム」「WOWOWライブ」「WOWOWシネマ」の3つのチャンネルの視聴が出来ます。


まとめ

優勝候補のラファエル・ナダル選手をはじめ、世界トッププレーヤーの集まる全仏オープンがいよいよ幕開けです!

錦織選手をはじめ日本選手の活躍がたのしみですね!

広告